グラフィック天文歴

グラフィック天文歴2022/01

2022の幕開けとなりました。地(物質)の時代から風(気体)の時代へと、
世の中がどんどん変化する中で、人も社会も大混乱をしていますが、
2022年23年と最後の大詰めという感じになっていきます。

コロナウイルス、更にそのワクチンと、何もか確実なデータもないまま、
人間の恐怖心を煽って、陰で大儲けを企む世界金融資本の手はルールなしの戦いで
勝てば官軍とばかりに、やりたい放題です。

しかし、風の時代は少しの隙間からでも漏れ広がっていく気体のごとく
隠された嘘は暴かれ、真実が浸透していっています。

木星と土星の合、グレートコンジャンクションが風のエレメントに移行して
社会の中では風の時代がどんどん浸透していても、まだ人々の深層心理を表す
冥王星が山羊座にあり、それが物質(金)中心の考えは手放すことができないでいます。

この問題の根本は、人はパンのみに生きるにあらずの言葉通り、人の本質は魂であり
魂は永遠の存在で、肉体(物質)は仮の宿、そしてその肉体の命を維持するのに
必要なお金は、決して魂を超えるものではないということを人々は忘れてしまって。
もっと大切なことを置き去りにしています。

これから2-3年は地と風の間で人の価値判断は大きく揺れ動き何を頼りに生きれば
良いのかも分からなくなってしまう人が多いと思います。パンを求め、スーパーの棚から
いろいろなものが無くなり、入荷もいつになるかわからないということも、一時的にはあるかも
しれません。

占星術は単なる未来を当てる道具ではなく、宇宙の仕組みや、その中でどう生きればよいのか
教えてくれます。

この大宇宙の誕生から、全てはバランスの中で維持されています。
一人の人やグループ社会が、自分たちだけ有利になろうと考え行動すれば
他の人は追い詰められ、いつか爆発します。中道を行くという考えは、混乱の中では
要領の良い人に先を越され損したように感じることもあるかもしれませんが
長い目で見ればそれ一番みんなにとっても自分自身にとっても良いことだということを
それを知っている日本人が手本とならなければいけないように思います。

新しい年に向けて、自分のできることでお役に立てればと思っています。
ニフティーの占いフォーラムで頑張っていた頃の自分を思い出して
新しい年は、新たな自分を創造していきたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました