第46番「凶」

雷發震天昏 佳人獨掩門 交加文書上 無事也遭屯

     雷起こりて天地を震わし 乙女は閉ざし独りおののく      文の遣り取り入り組み縺れ 上辺は無事でも行き悩みあり
【総 合】不意の出来事が起こり、騒動となる。表面上は大丈夫のように      見えても苦労がある。この世の無常と心得て、神仏の御加護を      信じて進むべし。 【願 望】かなわず 【病 気】悪し、油断禁物 【待 人】来ず、来るとも遅し 【失 物】出ず 【縁 談】行き悩む 【売 買】利なし 【その他】総じて新たに事を起こすは万事中途半端となる