3月グラフィック天文歴

今月の注目点

天王星が6日に牡牛座に移動。

2011年3月12日から牡羊座にあって、世の中の精神的な部分を整理整頓してきた天王星が
この3月6日から牡牛座に移り地のエレメントの現実的なテーマをスッキリ整理する時代が始まります。昨年の5月16日から11月7日までお試し期間的に牡牛座に移動していましたが皆さんにとってはどんな時期でしたか?

社会的には牡羊座の時にはある程度現実無視で精神的な理想がテーマでしたが牡牛座ではそれを実現する裏づけともいえる経済などの仕組みが整理されていく時期になります。

しかし、個人においてはサインの意味づけよりもハウスの方がよりはっきりと運勢と出てきますので、ご自分のホロスコープの中でどのハウスにあるのか重要です。

水星逆行 3/6~3/28

水星逆行はグラフ中のラインが右肩上がりである時が逆行になります。

この時には、周囲とのコミュニケーションよりも自分の内面を見つめるのに良い時期になります。

天王星の牡牛座移動と同時に起きてきますので、より変化が大きくなると思われます。

水星逆行をよくない時期ととらえている人がいますが、逆行が悪いというよりも、逆行や順行に変わる時期1週間くらいが同じ度数に留まっている時に問題が起きるように感じます。
以前相場の変化を研究したときに、変化日の前3日くらいで相場が大きく変化している事を発見しました。参考にしたのは日経225の先物指数でしたが、日経平均株価が今回も4日の月曜日と25日の月曜日が注意です。

3/7新月

新月と天王星イングレスと水星逆行開始が同時期というのは、変化が起きないわけがないというほど注意が必要ですね。魚座の新月と海王星が合というのも珍しいですが、感染症の流行とかインフルエンザやはしか、家畜の感染症も注意かなと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。