プチ講座:7室のパートナーって本当はどういう意味でしょうか?

基本的な事として、7室はパートナーと本には書いてありますが、これは本当はどういう意味でしょうか。

結婚を占う時に、7室のパートナーというのは、I love you.の人ではなくて、I need you.と言ってくる人の事です。

あなたを愛しているというよりも、あなたが必要です。と言ってくれる人ではないでしょうか。

好きか嫌いかという相性はサインに表れてくる事で、あなたの事を必要と感じてくる人が7室に示される人です。

1ハウスの始まりの、アセンダントは自分の願いに自分が従うポイントです。その反対の7室の始まりのポイント、ディセンダントは相手の願いに、自分が従うポイントです。

この人の為に生きてみようと思わされてしまう。そういうポインです。

だから、この7室に示される人に求められてしまうと、何とかしてあげたいと思っちゃうんですよね。そしていざ結婚して、もしもサインの相性が悪かったら・・・喧嘩ばかりとなってしまいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。