トランプ大統領誕生の占星術的時代背景

769c5_1470_a7c55100230ab41e44f3acd2e6780803

(CNN)

英国のEU離脱に驚きを感じてこれからどうなるんだと心配したのが6月

東京で小池都知事誕生に沸いたのは7月

そして、今年最大のイベント米大統領選挙

まさかのトランプさん勝利。

この3つのできごと直接的には関係ないようで占星術的には繋がりがあります。

この三つの結果を生んだ原因は民衆の大きな意識の転換があって

これまでの大きな流れとは違う道を選んだという事ですね。

それを占星術的には冥王星(深層心理)と天王星(転換)という時代を動かす二つの天体の

アスペクトが2012年から2015年に7回スクエアという90度の状態をつくった

事の現象化した結果だと思っていて、これのさらなる原因ともいえるコンジャンクション

0度の時が何時だったかというと、約50年前の1966年あたりにあったわけです。

その冥王星と天王星が0度だった前後に起こったことを探って見ると

1964年 10月東京オリンピック

1965年 米が北ベトナム爆撃開始

日韓基本条約調印

1967年 美濃部東京都知事当選 行政の基本として「都民との対話」をうちだす。

欧州連合成立

こじつけっぽく感じるかもしれないけど、なんだか昨今騒がれていた大きな問題と共通の事柄が多いと思いませんか。

天体同士の0度というのは、サイクル的にははじまりの時で植物で言えば種まき。

人間でいえば受胎の時で、90度のスクエアは、発芽の時であり、出産の時です。

今は50年位前に種まきした事柄が土から顔を出したり、体外に生まれ出るそういう大きな変革の時で、それまでとは全く違う姿に変容する時です。

ですから、この時期の主役となる人は、それまでの観念で言えばありえない異質なものという事が言えます。

小池都知事にしてもトランプさんにしてもそうです。

アメリカは、アメリカの信じる世界平和のために北爆をはじめけど、その戦いに敗れ。さらに中東で別の戦いが始まり、テロという別戦いを引き起こしてしまう。

東京の美濃部都知事は老人医療を無料にしたり、公営ギャンブル廃止したりで都民のためにと始めたけれども、道路行政に反対して東京の道路は渋滞だらけになったし、都の公務員の給料を上げて都に関係する人は高給取りになったけど、一般の人の金銭感覚とはかけ離れた伏魔殿と言われるような都政になってしまった。

欧州も一つの経済圏を目指したけど、あちこちでほころびが出てきて昔の方がましだったと英国民は逆戻り。

それぞれ細かい事情は違うのだけど、その国や地域の人の意識がその後何度も行きつ戻りつするのだけど遂に限界まで来てはじけてしまって、結果として投票の数字になって現れたという事なんでしょう。

50年前にはじめた事のどこが問題だったのかそれをもう一度反省して別の角度からアプローチすべきだというのが今の時期のテーマです。

日韓基本条約では、無償有償を含めて8億ドル支払いました。(これは当時の韓国の国家予算の2.3倍)その後も金銭的には色々韓国に援助しました。それでも従軍慰安婦像は撤去されていません。お金にしろ物にしろ、その金額よりもそこに込められた思いが大切なんだと思います。

前回の東京オリンピックの後、国際見本市や冬のオリンピックと大きなイベントがありました。今回のオリンピックは「おもてないし」というキャッチフレーズで招致しました。

このおもてなしという言葉には、それまでの感謝の気持ち「おかげさま」という感謝の気持ちがあるはずです。復興オリンピックという言葉は、震災からの復興だけでなく前回の東京オリンピックでは戦時下からの復興という意味もあったと思います。日本は世界中の人に日本の品物やアニメといったソフトを買っていただいた、受け入れていただいたおかげですという、感謝の気持ちが大切なので、大きなイベントで大儲けしようという気持ちはちょっと違うと思いますね。また高額な箱モノに見栄を張ることではないでしょう。一時、儲けても無理をし過ぎれば負のレガシーとなって後々苦しむことになります。

さてトランプさんの当選。

これは、小池都知事が当選したことと同じようにアメリカの庶民にとっては良かった結果なんだと思います。

アメリカは世界の警察という思いがあったにしろズカズカと他国に武力介入しすぎたと思います。もちろんその事で救われたことも多かったでしょう。しかし、おおくのアメリカ人が傷つきました。そして恨みが恨みを呼び、テロという得体のしれないものを生み出してしまった。

取り留めのない話になってしまいましたが、こんな感じで、大きな転換の時代はもう始まっていて止めることができない。

占星術的には、もっと色々な天体の影響もあって複雑ですが、この冥王星と天王星という時代を占う天体の影響と私は考えます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。